キハ58の鉄道ひとコマ

鉄道にかかわること中心のブログです。2010年から書いてきた別blogの名前からキハ58を使っています。URLは583系はくつるで^.^/ 

ミキ300形 2011.8月頃のひたちなか海浜鉄道

片面だけのホーム。 阿字ヶ浦駅に停車中のミキ300形です。 サボ付きの車体はいいですね。 中でも勝田の”田”が洒落ていました^^ 折り返しで戻ります。 東日本大震災から5か月後の車内。 ステッカーが当時の状況を表していました。 同時に車内にはこのような張…

ひたちなか海浜鉄道 勝田-阿字ヶ浦 2011年

JR勝田駅のもっとも東に位置する片面ホーム。 栄光の1番線、ひたちなか海浜鉄道のホームです。 2011年8月、デジカメ持ってから初訪問の記録をチラと^^ 乗車した車両はミキ300形。 兵庫県の三木鉄道からやってきた車両です。 可愛らしい色合い、単行気動車で…

祝・延伸決定 ひたちなか海浜鉄道

www.mlit.go.jp 国営ひたち海浜公園へ3.1kmの延伸が決まりました。 今までも終点の阿字ヶ浦駅から時期により臨時バス運行ありましたが、春のネモフィラ、秋のコキアで有名な公園への本格的なアプローチ手段として注目されることでしょう! 写真は今回の延伸…

グリーンの座席から車窓のグリーン車

修善寺行き踊り子。 横浜を過ぎると、横須賀線と本格並走します。 湘南新宿ラインからの乗り入れでE231系やE233系が横にくることだって^^ そしてこの1枚、ちょうどグリーン車が隣に…まさにグリーンの座席からグリーン車のぞむ瞬間です。 もし東京-大船感だ…

国鉄名残り185系の洗面所

車内設備で大切な洗面所。 小物置は本物の網棚! そして洗面台は2ハンドル。 左がお湯で、右が水。 顔を洗う時など両方のハンドルを回して、ボウルに適温水をためるタイプです! 1981年デビューの185系ならではの国鉄の香り、今でも味わえる昭和の鉄旅がここ…

185系踊り子 品川までの並走車窓

おおっ! 車窓に迫るは東海道新幹線!! 品川駅までの並走区間での出会い…N700系に追い抜かれる東側車窓のド迫力!!! 西側車窓はE233系。 対照的に京浜東北線ブルーにほっとするようです。 185系からの並走区間車窓がいい感じで記録できました^^ 鉄道ランキング

修善寺行き185系踊り子車内

印象的なストライプを確認。 なんか踊り子に乗る~って感じが高まります^^ 車内の上部に目を向けると… …おおっ、いいですね「185」のプレート」! そんな車内。 リクライニングのシートがズラッと並ぶ姿は壮観でした^^ まさにグリーン車な185系!…ちょっと意…

白い踊り子?

東京駅に停車中の踊り子。 「アレ?」 なにか雰囲気違います。 そうなんです、昨日記事のストライプが無い部分だけ…まさに”白い恋人”ならぬ”白い踊り子”になっていました。 緑のストライプはホント踊り子の特徴と実感しました! 東京駅で見つけたひとコマで…

185系トップナンバー車

緑の斜めストライプ。 185系踊り子といえば、のの外観塗装が印象的です。 そういえば、ネクタイでもストライプ…トラッド・ファッションでいうところのレジメンタル・ストライプはビジネスの世界などで相手に対し力強い印象を与えるときに有効だとか…どうりで…

15両編成185系踊り子 連結部

「どんなもんだい!」 …なんて少しえばっているような感じ。 伊豆急下田行きと修善寺行きの連結部、5両の修善寺行き側から10両の伊豆急下田行きを見ると、そんな風に見えませんか?^.^;; サロを2両も連結している伊豆急下田行きだけにチョットえばってみたく…

15両編成185系踊り子 東京駅最後部

9時発の踊り子は東京駅9番線から発車します。 伊豆急下田行き10両と修善寺行き5両からなる計15両からなる超大編成。 神田寄りになる最後部の1枚です。 上野東京ラインを走るE231系とツーショット、遠くに山手線、上部には青空に丸の内のビル頭がチラ。 まさ…

東京駅丸の内ドーム

昨年10月の日曜日お昼頃です。 丸の内駅舎の南ドーム。 天井の造形と床の石模様、よく紹介されるこの光景は駅とは思えないアート感満点です。 昨年までなら休日のお昼にこれほどユッタリ撮れることはまずありませんでした。 当時でこのような状況なら、今は…

485系からE4系^^…2014年

高架下の在来線・長岡駅。 新潟駅行きの北越が発車していきました。 列車のいなくなったホームには吊り下げ型乗車案内。 電光掲示と違って旅の風情を感じます^^ そして高架上の上越新幹線ホームへ。 そこへE4系入線! 8両が2編成。 後方は黄色ライン…今は無…

海あり平野あり川あり^^…2014年信越本線

新潟行き特急北越。 直江津駅からは北陸本線から信越本線にバトンタッチ。 柿崎駅を過ぎると日本海が迫ります。 断崖まで目の前、凄い! 空の青さと海の青さ。 グラデーションしてました^^ 青海川駅すぎて鯨波駅に近づくと砂浜がところどころ。 新潟県きって…

根知谷笹すし^^…2014年北陸本線

北越が日本海望む車窓になる頃。 糸魚川駅の売店で購入した地元すしの登場です! 根知谷笹すし。 糸魚川の郷土料理的すしです。 笹を敷いてすし飯、錦糸卵、鮭そぼろ、きゃらぶき、胡桃甘煮、しいたけの旨煮、ミョウガの酢漬けがのせられています。 彩りがい…

485系・北越^^…2014年北陸本線

新幹線の高架を左手。 下に455系。 そして… 485系・北越が入線してきました! 455系とツーショット…国鉄型同士、いいですね^^ 先頭車は485系列の先頭車・クハ481系です。 上沼垂色、なかなか爽やかですね^^ 新潟行き。 そう、金沢-富山-新潟と3県庁所在地…

北陸新幹線開業半年前の糸魚川駅^^…2014年北陸本線

糸魚川駅のスタンプ。 有名な姫川のひすい…越ノ国を治めていた奴奈川姫の伝説がデザインされています。 コンコースに展示されていたひすい。 悲しい伝説ですが、今もなお大切に受け継がれていました。 もう一つ。 開業を控えた北陸新幹線。 なんと既にE7系が…

糸魚川駅で681系はくたか^^…2014年北陸本線

糸魚川駅に到着した455系。 お疲れさま~。 反対ホームに白い特急がやってきました。 681系はくたかです。 いい具合に駅名板の蕎麦に停車。 半年後に見られないシーンをパチリしました。 発車していく681系。 455系とツーショット! 静かになったホーム。 ジ…

親不知から糸魚川へ^^…2014年北陸本線

薄いホームの親不知駅。 バイパス高架が包み込むかようです。 そしてトンネルの中へ。 ほんとうに険しい地形を実感しました。 上下線で別のトンネルを越えてきました。 それにしても、山が海に落ちています! そして次の駅・青海。 写真ではわかりませんが、…

親不知駅 帰路^^…2014年北陸本線

海岸から北陸本線をまたぎ駅に戻ってきました。 いや~ほんと狭い場所に駅がありますね! 構内踏切を渡ってホームへ。 ほんと幅狭いですね。 455系がやってきました。 日本海と青空の色をまとっているようです^^ この列車に乗車。 最後部へ向かいます。 車窓…

親不知海岸^^…2014年北陸本線

高架バイパスの下隙間に架線がチラ。 昨日までの記事に登場した親不知駅辺りです。 485系を俯瞰した坂途中を登ります。 北陸本線を橋で横切りました。 高架下に看板。 親不知ピアパークです。 バイパス道をくぐると海~! 青い青い海です^^ 夕陽の案内板ある…

親不知駅と485系^^…2014年北陸本線

駅舎の正面に上り坂の道があります。 少し行くと親不知駅全景が俯瞰できました^^ 本当に僅かな平地にできた駅です! そこに走ってきた列車。 新潟と金沢を結ぶ特急・北越。 485系の改造車です! あっという間に走り去っていきました。 北陸本線の本線たる姿…

親不知駅 黒電話のある駅舎^^…2014年北陸本線

構内踏切を渡ると、列車通過の自動アナウンス。 681系はくたかが疾走していきました! 北陸本線らしい^^ 改札へ向かうと、おおっ! 駅名の文字、なかなか怖そうな感じ…なんか難所・親不知とリンクしているような^.^;; 駅舎の中。 おや? 黒電話です! 見かけ…

親不知駅ホーム^^…2014年北陸本線

ピーッ! 最近見られないドア閉めホイッスル響き、いいもんです^^ 走り出す455系。 すぐに消えていきました。 崖と崖の間にできた隙間にあるホーム。 親不知駅のロケーションです。 目の前の青空日本海を横切る北陸移動車道。 狭いスペースを鉄道と共有して…

単行185系(^.^)

新年あけましておめでとうございます。 えっ、1両?! なんて、夢見ているような三島駅ひとコマです。 ダイヤ改正まで踊り子を務めあげてほしいですね。 鉄道ランキング

日本海との出会い^^…2014年北陸本線

急行立山などで活躍した475系。 懐かしいカラーリング、再会できて嬉しかったです! 黒部駅を発車。 あの黒部ダムから日本海へそそぐ黒部川を渡ります。 車内には柔らかな陽ざし。 やがて、山が迫る反対側に車窓には日本海。 山と海の隙間に越中宮崎駅です。…

魚津へ戻って、その先へ^^…2014年北陸本線

川を渡ると遠くに観覧車。 日本海側最大級といわれる観覧車をもつミラージュランドです。 魚津市に戻ってきました。 そして眼下に前日訪れたホーム。 地鉄・西魚津駅です! hakutsuru583.hatenablog.com 程なく高架になりました。 電鉄魚津駅を通過。 地鉄側…

地鉄と並走^^…2014年北陸本線

滑川駅を発車すると並走する単線。 10月21日記事の富山地鉄です。 浜加積駅の横を通過。 地鉄側から見た車窓とはまた違った味わい^^ なおも続く北陸本線ストレート! 隣には早月加積駅。 ホーム上の小さい地合わせ小屋がいい感じです^^ クロスシート車内。 …

本線の風格^^…2014年北陸本線

走る455系の後ろに伸びる複線。 次の駅で再び455系とすれ違いました。 半年後、過去になる風景です。 拭き羽扇ストレート状に凛とたたずむホーム。 水橋駅です。 車窓は富山平野。 …と思ったら南側から単線が近づいてきました。 10月22日記事で登場した富山…

455系とすれ違う^^…2014年北陸本線

広くなったヤード。 ラッセル車の次は683系が休憩していました。 北陸本線らしいです^^ やがって本来の複線に戻り、すれ違ったのは455系。 「こんちは~」兄弟の挨拶です^^ 直線のまま最初の駅に到着。 東富山駅です。 長いホーム。 本線らしいですね^^ 発車…